膣と肛門の正しい洗い方知っていますか?

2022.5.7

以前、他の記事にも書きましたが、『デリケートゾーンのケア』というと、何か特別なものを準備して、時間をかけなければならないように思う方もいらっしゃるかもしれませんが、通常の生活ルーティンの中にも、デリケートゾーン(頭・バスト・VIO)をケアするチャンスはたくさんあります。

 

今日は、バスタイムに行うVIOまわりの洗い方やケアについてです。

デリケートゾーンのセルフケア-フェムテック

 

アーユルヴェーダでは、目、鼻、口、耳、膣、肛門などの身体の穴をケアすることをとても大切にしています。特に日本の文化では、膣まわりの話題については、タブーのように扱われることが多いですし、家庭でも学校でも膣や肛門の正しい洗い方やケア方法を教えてくれるところはないのではないでしょうか。そのような背景から、大人になっても何が正解なのかがわからない方も多いのではないかと想像します。

 

VIOゾーンにニオイやかゆみなどを感じると、洗い方が不足しているからだとか、不潔にしているからではないかなと思うのは、少し危険な思い込みかもしれません。

元来、健康な膣には“自浄作用”があります。膣内で活動する主な常在菌は6種類と言われていて、その中でもデーデルライン桿菌は膣をpH4.0前後の酸性に保ちながら、病原細菌の増殖を防ぐ役割を果たしてくれているので、むしろ洗いすぎない方が良いとも考えます。

 

書籍内にも説明がありますが、優しく丁寧に洗うとよいのは、外陰部と肛門のシワ部分のみ。膣内を洗浄することで、自浄作用を低下させてしまったり、膣や肛門内の粘膜を傷つけてしまう恐れがあります。最近では、デリケートゾーンケア用の洗浄剤(石鹸)なども市販されていますが、購入するまえに、成分やPH(ペーハー)をよく確認するようにしましょう。

 

ニオイが気になる、おりものが気になるという方は、食事や着用する下着を見直すことも大切です。

 

ひと昔前よりも動物性のたんぱく質を多くとるようになった日本人ですが、日本人(特に女性)の筋量や消化力や腸には、負担が多いことも分かっています。未消化物や不消化物のいわゆる「毒」と「冷え」が掛け合わさって、骨盤腔内の血流が悪くなることで、膣内の自浄作用が低下し、細菌が増えることでニオイやおりものを発生させていることもよくあります。

 

また、レースや化繊などの下着は、おしゃれでかわいいもの多いのですが、ムレたり肌を乾燥・黒ずみに導くことがあるので、普段使いの下着はコットンやシルクなどの天然素材にしましょう。いわゆる勝負下着とは、使い分けるようにするとよいかとおもいます。最もおすすめできないのは、吸収性ポリマーを使ったオリモノシートを毎日使うことです。臭いや汚れが気になる方からすると、手軽で、つい頼りたくなる気持ちもわからなくないのですが、VIOゾーン事情の悪循環を引き起こしてしまう可能性が大です。

 

生理周期などに関係なく常にかゆい、臭う、おりものが多いなどの場合は、一度、レディースクリニックに受診することをおすすめします。特に40代に突入すると、女性ホルモンの分泌量の低下が原因で、VIOゾーンも乾燥して弾力が低下、おりものの量が減ることで、細菌感染により臭いが発生することなどもあります。

 

膀胱炎や感染症などを繰り返す方は、食事と生活習慣を見直すとよいかとおもいます。

 

フェミセラピーをご利用されている方の多くが、「デリケートゾーンのケアをはじめてから、自信を取り戻せた」とおっしゃいます。最近では、デリケートゾーンの話題もずいぶんとオープンになってきましたが、話しにくいことなどもたくさんあり、だれに相談すればよいのかわからないことも多いですよね。女性のVIOゾーンの状態は、QOL(Quality of Life-生活の質)にも大きく関係しています。

 

いつも同じことの繰り返しになってしまうのですが、まずは状態を知る・観察することからはじまります。顔のお手入れをするように、VIOゾーンについてもしっかりその日の状態を把握するようにしてみてください。絶好のチャンスは、お風呂タイムです。単に洗うことに専念するのではなく、おりものの状態や臭いをチェックしたり、シワや潤い度をチェック。洗浄も大切ですが、アフターバスにデリケートゾーン専用のオイルなどで保湿もおこなうようにしてみてください。

 

新しくなにかに取り組んで習慣化することはなかなか難しくても、すでに習慣化していること(例えばお風呂タイム)に、新しい視点(観察)をもって簡単こと(例えばオイル塗布)を加えることくらいなら、今日からでもできると思います。

 

ちなみに、肛門が良い状態になると唇が魅力的になり、膣まわりが良い状態になるとおでこが輝きます。ぜひ観察してみてください。

 

 

膣まわりのお風呂での洗い方

膣まわりは膣内を除き優しく手で洗う。

肛門は特にシワの部分を優しく手で洗う。

神経質になりすぎない。自浄作用がていかしないように。

出典:神藤多喜子著 「女性の不調をなくす デリケートゾーンケアの教科書」 主婦の友インフォス (54頁 膣まわりのお風呂での洗い方)
※Amazonでご購入いただけます(https://amzn.to/3DHXTJO

 

ブログでは、なかなか書き進めることができませんので、書籍をぜひ購入して読み進めてみてくださいね。

 

このブログでは、当店のデリケートゾーンケア”フェミセラピー”の監修者であり、妊娠・出産・授乳・育児のみならず、女性の一生をサポートしてくれる助産師として活動を続けている神藤多喜子先生の著書「女性の不調をなくす デリケートゾーンケアの教科書」をベースに、より深いレベルで理解をしていただくための補足的説明や具体的な方法を解説しています。

デリケートゾーンケアの教科書

神藤多喜子著 「女性の不調をなくす デリケートゾーンケアの教科書」 主婦の友インフォス
※Amazonでご購入いただけます(https://amzn.to/3DHXTJO

 

 

サロンドカノンの「フェミセラピー」では、もちろん乙女のトキメキ「頭」と「バスト」と「VIO」の3部位を合わせて「デリケートゾーン」とし、施術を行っています。どのような施術が含まれているのかについては、ホームページをぜひチェックしてみてくださいねピンクハート

今すぐホームページで詳細を見る ⇒ https://femi-therapy.com/#details/

 

 

サロン情報

サロンドカノン(恵比寿)
お問い合わせ:https://femi-therapy.com/#contact
住所:東京都渋谷区恵比寿西1丁目
※詳細は、ご予約を頂戴いたしましたらお知らせいたします。

 

 


4月分のご予約について

2022.3.15

いつもサロンドカノンに関心をお寄せいただき、ありがとうございます。

 

2022年4月分のご予約受付のスタートについてお知らです。

 

<リピート利用のお客様のご予約受付開始>
2022年3月20日(日)

 

<新規利用のお客様のご予約受付開始>
2022年3月27日(日)

 

まずは、リピート利用されているお客様のご予約が優先となります。
平日・週末ともに、混みやすくなってきましたので、ご希望の方は、お早目にご連絡をいただければと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コロナウィルス感染拡大防止策といたしまして、いくつかのご利用条件を設定させていただいております。

まずは、下記をお読みいただき、ご利用が可能か否かをご判断いただき、ご予約の希望をいただければと思います。

 

予約前にご確認ください

サロンご利用条件について以下の症状がある方もしくは下記に該当する方はご予約が出来かねますので、何卒ご了承ください。

  • 風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や37.5度以上の熱がある方。
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。
  • 咳、疫、胸部不快感、味覚または嗅覚の消失のある方。
  • 以下に該当する、感染による重症化を引き起こしうる疾病をお持ちの方は、ご自身の安全のためにもしばらくの間、ご来店をお控えください。
    (人工透析を受けている方、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方)
  • 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。
  • 過去14日以内に、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある方。
  • 過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国。地域渡への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方。
  • インフルエンザやコロナなどの予防接種やワクチン接種前3日間、接種後7日間は、ご予約をお控えください。

どうぞご理解いただきますよう、宜しくお願いします。

 

ご予約内容(日時、メニュー内容)に加え、下記を備考欄にお書き添えください。

ご予約時にお知らせください

「予約前確認事項」を読み、該当しないことを確認しました。

記載がない場合は、ご予約をお受けすることができませんので、大変ご面倒とは思いますが、どうぞご協力のほどよろしくお願いします。

 

ご新規利用をご希望されている方が多くいらっしゃいます。

ご連絡を頂戴しました順にお返事させていただきますが、予約枠がいっぱいになり次第、受付を終了させていただきますので、どうぞご理解いただきますよう、よろしくお願いします。

 

 

サロン情報

~ サロンドカノン(恵比寿) ~
お問い合わせ:http://salondekanon.com
住所:東京都渋谷区恵比寿西1丁目
※詳細は、ご予約を頂戴いたしましたらお知らせいたします。

 


1月分のご予約受付の開始について

2021.12.16

2022年1月分のご予約受付のスタートについてお知らです。

 

<リピート利用のお客様のご予約受付開始>
2021年12月20日(月)

 

<新規利用のお客様のご予約受付開始>
2021年12月27日(月)

※お得な回数券をはじめてご利用になる方のための枠は、残り5枠(週末枠は2枠)です。ご利用をご検討中の方は、なるべく早めにご連絡ください。

 

まずは、リピート利用されているお客様のご予約が優先となります。
土日祝日は、大変混みやすくなっておりますので、ご希望の方は、お早目にご連絡をいただければと思います。

 

 

なお、年末年始の休業につきまして、別のご案内もご確認ください。

https://femi-therapy.com/topics/65/

 

 

年末年始の休業期間

サロンドカノンは、

2021年12月31日(金)~2022年1月11日(火)

年末年始の休業とさせていただきます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

コロナウィルス感染拡大防止策といたしまして、いくつかのご利用条件を設定させていただいております。

まずは、下記をお読みいただき、ご利用が可能か否かをご判断いただき、ご予約の希望をいただければと思います。

 

予約前にご確認ください

サロンご利用条件について以下の症状がある方もしくは下記に該当する方はご予約が出来かねますので、何卒ご了承ください。

● 風邪の症状(くしゃみや咳が出る)や37.5度以上の熱がある方。

● 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方。

● 咳、疫、胸部不快感、味覚または嗅覚の消失のある方。

以下に該当する、感染による重症化を引き起こしうる疾病をお持ちの方は、ご自身の安全のためにもしばらくの間、ご来店をお控えください。
●人工透析を受けている方、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

● 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方。

● 過去14日以内に、新型コロナウイルス感染者との濃厚接触がある方。

● 厚生労働省の発表に基づき、入国制限、入国後の観察期間を必要と発表されている国、地域渡への渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方。

● インフルエンザやコロナなどの予防接種やワクチン接種前3日間、接種後7日間は、ご予約をお控えください。

どうぞご理解いただきますよう、宜しくお願いします。

 

ご予約内容(日時、メニュー内容)に加え、下記を備考欄にお書き添えください。

 

ご予約時にお知らせください

「予約前確認事項」を読み、該当しないことを確認しました。

記載がない場合は、ご予約をお受けすることができませんので、大変ご面倒とは思いますが、どうぞご協力のほどよろしくお願いします。

 

ご新規利用をご希望されている方が多くいらっしゃいます。

ご連絡を頂戴しました順にお返事させていただきますが、予約枠がいっぱいになり次第、受付を終了させていただきますので、どうぞご理解いただきますよう、よろしくお願いします。

 

 

サロン情報

femi-therapy by Salon de Kanon
フェミセラピー/サロンドカノン(東京・恵比寿)
https://femi-therapy.com/#abou